相続税対策! 不動産・現金 「損しない対策」 の相談/東京

税金?不動産? 計算苦手な私が、こんなに現金で得しました

  CFP ・ 公認不動産コンサルティングマスター相続対策専門士 相談


相続税対策を依頼。結果、「相続税1,036万円が、対策後59万円に」二次相続で納税が心配だったが、節税対策により相続税が1,000万円も安くなった。相続税対策コンサルティング

「税引後の売却手取り現金が339万増えた!」ファイナンシャルプランと他にはない全く新しい対策を実施。投資効果500%!? 売出から58日で成約。売却コンサル+不動産売却

「借金しないで相続税対策。結果、相続税0円。申告も不要に」二次相続で納税が必要だったが、対策により節税成功と不安も解消。相続税申告費用50万円?も浮いた。相続コンサルティング

「広告せず、たった1日の内覧で売却成功」内覧当日は現金購入の方が多数来場。ローン特約もなしで売却成功。不動産売却

贈与税対策を実施。「贈与税231万円が0円に。相続税加算も0円」最適タイミングで贈与を実行、税金はゼロになり、確実な贈与に成功。贈与コンサルティング

関西の不動産を売却依頼。結果、「なんと22日で、ちゃんと査定以上で売却」地方の不動産は現金化が心配だったが、遠距離なのに圧倒的に不安がない売却ができた。売却コンサルティング+不動産売却

相続対策で生前贈与を実施。「贈与税112万円が0円に。相続税も0円」将来を心配し不動産の贈与を実行。確実な事実で贈与税も相続税もゼロ。相続対策コンサルティング



 ◆なぜ得できたのか? 

こんにちわ。
日本財産イノベーション代表の佐々木浩一です。

記は 私に相続税や不動産の相談をされ、対策された方の事例ですが、
“会社勤めの方”ばかりで、特に資産家というわけではありません。  

私とご縁があり、それぞれ現状の問題をよく確認してシンプルな対策を行ったのですが、その結果はホッと安心されただけでなく、得をされた方が結構います。 


なぜ、こういう結果がでたと思いますか?


行った対策で私が気を付けたのは、 「たった一つ」 のこと・・・・・
  安全性を重視して、見落としがちな損を回避する対策 です。


今まで相続対策を行ったことがない方なら、できる対策は色々あります。
しかし対策が決まったとしても、「重要なことを知らないために失敗している」ことがあります。そこで、私はまず安全性、確実性を優先した対策を行ないました。

ごく簡単な節税だけで得されたケースもあれば、コンサルタントでも気が付かないある対策を行い、希少価値自体を上げて得されたケースまで、いろいろあります。

しかし、シンプルな方法が多いので “一般の方向きの相続対策” なのです。


 ◆狭い視野で相続税対策するとマズイ

私がお伝えしたいことは
本来もっと抱えている問題を少なくしたり、相続税も少なくできたハズなのに、多くの方が財産の計画、確認をしていないために 「損をしている」 ことです。


普通は、相続税なら節税、土地活用なら家賃収入、売却なら売出価格、と部分的に狭く考えがちです。 その結果「もったいない」ことをしている場合があるのです。

例を挙げると
 「相続税の節税しました」  ⇒ 借入の返済が困難になってしまった。
 「生前贈与をしました」    ⇒ 重要なことを理解してなく、贈与不成立に。
 「売却は高く売出せば得だ」 ⇒ 売れ残り。大幅値下げしないと売れなかった。

「表」から見れば成功に見えても「裏側」からみると失敗していることがあります。 

もう少し具体的に言えば、節税対策してるがそもそも必要なかったとか、日常でよくても民法上問題あるとか、或いは民法上は正しくても税務で失敗していたり・・・
視野が広くないと見えないことは結構あるのです。


 ◆幅広い横断した知識が必要

すでにご存知かもしれませんが、相続対策には 「3つの対策」 があります。

それは ・遺産分割対策  ・納税資金対策  ・節税対策 の3つです。

ただ、これは最初の大きな枠での話です。
個別事情に対応した対策は、この中でまず「何の対策が必要か?」に始まり、それぞれの「事情に合ったできることは何か」を検討して進めていきます。


例えばこの対策の中で、相続税の節税対策が必要だったとしましょう。
すると普通は 「〇〇をして節税対策だ」 と結構簡単に方向性を決めてしまうと思います。

しかし、これはあまり言いたくなかったことですが・・・・・
「相続税節税対策」といっても、 実は「2種類ある」 ことをご存知でしょうか?


その2種類とは
  ①節税はできても、財産価値まで減ってしまう方法 と
  ②財産価値をちゃんと守りながら節税もできる方法  です。

あなたはどちらを選びたいでしょうか?普通なら②を選びたいでしょう。
しかし、「これは何か」 理解している人はいないのではないでしょうか? 


このようなことを根拠なしに選択するのではなく、ちゃんと深く理解してから選択したほうが、当然「安全性」も高く、得する「可能性」も高くなりますよね。

相続税対策・相続対策を成功させるためには、相続税や贈与税、たまに所得税、民法、評価と時価、建築基準法、不動産実務、それと資産運用の横断した知識と発想が欠かせないのです。


 ◆得された方はどう動いたのか?

ファイナンシャルプランナー 相談
例えば、2番目の事例。
これは、節税対策をしただけです。

しかし、この方は、
だいぶ早くに相談にこられました。

2次相続を心配されていたのです。


    ↑ 面談時の雰囲気


相談後にコンサルティング依頼を受け、後日最も良いと思える対策を提案しました。

そして、「価格と価値の違い」を活用したコンサルティング を行い、結果
「基礎控除以下まで財産評価を下げたので相続税はゼロとなり、相続税申告も不要になって・・・・・ スーッキリしたあ」となられたのです。
*申告が不要になる対策ですから、〇〇〇はこんな提案をしないでしょう。


“多くの方が気づいてないから得するケース” があります。
だから資産家も高い問題意識をもち、リスクをとって高額な報酬を払い、プロに相談して資産を有利に防衛したり、効率よく財産を増やしているのです。

経営コンサルタントに依頼すると 毎月30万円位 かかると思いますが、それ以上メリットがあると思うから、経営者などは相談しているのです。

専門家に相談できることは、誰でも知っています。
そこで相談するかどうかで差が付き、相談後に実行するかでまた差が付きます。
しかし行動する人はほんの数パーセント。だから、数パーセントの人ばかり良い知識を吸収し、得するようになっているのです。

「行動しないともったいないな」 と思いませんか?



 ◆重要なこと

「良いプランを知って対策する」。

それだけのことですが、タイミングを間違えれば使える優遇策や対策も変わるためメリットも変わります。 逆に人より早く知り、計画立てて行動すれば、問題を少なくする対策や、ムダな税金を少なくしたりすることも可能です。

相続税対策でわざわざ借金する必要もありません。 

ただ、
そのためには少し財産のことをより深く確認し、理解しておく必要があるのです。



 実際に依頼された方の声をご紹介します 

   ここまでやってくれる人はいない

ありがとうございます。
わからないことばかりでしたので、良かったです。

そのままでは〇〇贈与になるとは、専門家でないとわからないことでした。
税金も安くできて、ここまでやってくれる人はいないです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

                         相続・贈与コンサル (M様 H市 40代)


   緻密な作業と、フットワークの軽さ

お世話になっております。

何度もご連絡いただき、恐縮です。 書類は〇〇さんからメールをいただいてすぐに お送りしたのですが、それでも本当にギリギリでしたね。

佐々木さんの、緻密な作業と、フットワークの軽さと、段取りのよさ、 さらに関係各社さんの絶妙なコントロール&皆さんの連携プレーの おかげで、ここまで順調に来ました。本当にありがとうございます。
それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

           相続コンサル・相続税節税・不動産売却 (E様 渋谷区 40代)


   これでもかというくらい万全

この度はいろいろとお世話になりました。

最初に相談させていただいてから1年弱ですが, まさか売却できるとは思いませんでした。 出費は痛かったですが,そのままおいておけば傷口がさらに広がって 取り返しのつかないことになっていた可能性もあったかと思うと 良かったと思っています。また,これで自分達の家の購入が 可能性のあるものになってきました。

最初の相談から,〇〇の売却まで本当に丁寧な説明と 物件の細かい調査(時には現地まで訪れて),契約書類,段取り等まで これでもかというくらい,万全には万全を尽くしていただき, 感謝&感心しました。

次は自分達の家の購入の際に,アドバイスなどいただければと思います。
よろしくお願いします。

                            不動産売却 (Y様 S市 30代)


   いろいろ工夫して考えて

いろいろ工夫して考えていただきまして
ありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


                             相続対策 (K様 都内 80代)


   相続の方向性がみえました。 

先日はありがとうございました。

相続をよくわからない人間がいくら集まっても、やはりだめですね。

相続がおきてから皆の意見が合わず時間だけが経過し困っていたところ、相続に詳しいファイナンシャルプランナーと知り依頼しましたが、コンサルティングをしてもらって本当に良かったです。
あのままではきっと何も決まらないままで、将来は自分の子供達の代で絶対問題になると思い、大変不安に思っていました。

全体の財産を知って、それからどう行動するのか?

知識を持った客観的な立場だからできるアドバイスがあるのだと知りましたし、提案も私たちが分かりやすいように説明してくれたおかげで、皆が理解でき前向きな話をできるようになりました。 これからもご相談することもあると思います。
よろしくお願いいたします。

                   相続コンサル・財産評価 (I様 神奈川県 60代)


 ◆相談はこんな流れです

相談はこのような流れになります。


STEP1 相談でお話を伺い現状を確認します。 
「まず現状はどんな状況なのか?」
資料をできるだけ揃えて頂き、お話を伺いながら現状を確認していきます。
(相談前に資料を送付いただくと早いです。)

            

STEP2 問題や課題があるか?判断します。 
「何が問題・課題なのか?何を目標にするか?」
どこが問題か相談でお話を聞きながら確認します。そのうえで想定される問題点と、課題を確認していきます。

            

STEP3 どのように改善するべきか提案します。 
「課題を改善するため、何を行う必要があるのか?」
現状での課題をお知らせし、改善に「まず何が必要か」を提案します。

*ご相談はまずはここまでです。
 この後、必要なコンサルティング等をご依頼ください。



 ◆相続税対策 不動産対策 個別相談の申込み方法

この相談をしていただきたいのは次のような方です。
もし、1つでも当てはまるなら、迷わず電話予約を今すぐ入れてください。
*電話がつながらない場合、繰り返しお電話ください。


   ☑ 安全第一で対策したい
   ☑ 相続税対策を考えている
   ☑ 不動産の問題点を確認したい
   ☑ 生前贈与・遺言を行いたい
   ☑ 問題点をしっかり確認したい。
   ☑ 不動産活用?売却?を考えている
   ☑ アパートを所有している
   ☑ 相続発生。手続きと節税の相談がしたい


初めてご相談される方は、課題確認をすることが良いでしょう。
その際、あなたがやることは資料を探して、電話予約をするだけですが、
たったそれだけで問題点や今後の課題が明確になり、ほっとできるハズです。


 「安全性にうるさい」 佐々木 が相談にのります。 
 (相談が初めての方も多いですが、問題意識の高い方がいらっしゃいます)

     個別相談 1時間30分まで :9,000円


    *土曜日も行っています。
    *佐々木のスケジュールニより「一日一組のみ」完全予約制です。
     予約がとれない場合、恐れ入りますが繰り返しご予約ください。
    *不明な点があるといけませんので、事前に状況をお話ください。
    *相続税対策と不動産のコンサルティングは相談後に依頼が可能です。
    *メール相談にはお答えしておりません。
    *注意:既に揉めている等の法律相談は行っておりません。


 追伸 

今ある問題を少しでも解消し、安心頂きたいと考えています。
相談だけでも違いはあるでしょうが、対策が必要なら行動すれば良いのです。

私が結構な年月をかけ学んだこと、経験から身につけたノウハウも相談するだけで知ることができますので、あなたは大きな失敗をしないで済むうえに、得する話さえきっと聞けるでしょう。

ただし、「食品でも何でも安ければ良いんだ」という発想で、「安全第一」で対策するつもりのない方は相談をご遠慮ください。そのような方は、お話してもきっと方向性が合わないと思いますので、真剣に提案することはできないと思います。

そのかわり真剣にお考えの方には、少しでもホッと安心でき、しかも最も得な選択は何か?とあなたのために知恵をふり絞って考えますので、ご連絡ください。

一緒により良い対策をすすめていきましょう。

 

個別相談の申込みは、こちらにお電話

     

ホームへ戻る                            △ページトップへ戻る